SEARCH

秋田AKITA

ウィークリー・マンスリーマンション探し

その他

秋田新幹線

JR奥羽本線(新庄~青森)

JR五能線

JR北上線

JR田沢湖線

JR花輪線

JR羽越本線

JR男鹿線

秋田内陸縦貫鉄道秋田内陸線

由利高原鉄道鳥海山ろく線

条件を追加・変更する

料金

下限

日/円~

上限

日/円~

駅から徒歩

分以内

築年数

年未満

占有面積

㎡~

ベッドタイプ

間取り

設備


秋田のマンスリーマンション・ウィークリーマンション事情

東北地方に位置する秋田県は世界遺産の白神山地と日本海に面した土地柄で、海と山の美しい自然に触れ合える環境です。

米作りを中心とした農業が盛んに行われており、地元で収穫した米を作ったきりたんぽは秋田名物として有名です。

 

秋田のマンスリーマンション・ウィークリーマンションの利便性について

秋田県には、秋田空港や大館能代空港があるため、日本全国やアジア圏への移動がスムーズにできます。

新幹線やフェリー、高速バスも運行しているため、仙台など近隣都市への移動も手軽です。

東北地方や大都市への移動が多いという時には、秋田市を中心としたエリアに居住するのが良いでしょう。

 

秋田県には、秋田大学や国際教養大学など複数の学校があります。

賃貸物件に比べて敷金・礼金が不要なマンスリーマンション・ウィークリーマンションは、引っ越しの初期費用を安く抑えたい学生にもおすすめです。

 

現在、学生で賃料を安くしたい時には、

マンスリーマンション・ウィークリーマンションのなかでも築年数が経過した物件や、学校までの距離が遠い物件を選ぶとさらにコストを抑えられます。

一般的には、入居期間を長くした方が毎月の賃料が安くなることが多いのですが、退去後に次の入居者が決まっている時には、入居の継続が難しくなることがあります。

具体的な費用について不安がある時には、物件管理会社まで直接相談することをおすすめします。

 

秋田のマンスリーマンション・ウィークリーマンションの特徴

秋田県の物件は、単身者向けの物件が多いのが特徴です。

マンスリーマンション・ウィークリーマンションの数は全体的に多くありません。

しかし県庁所在地である秋田市には多少の単身者向け物件が見られますので、

出張やビジネスで長期滞在が必要となった方は、希望する物件も探すことができるでしょう。

単身者向けではありますが、近隣他県の物件と比べても空間が広めの物件が多いため、恋人同士やご家族での入居にも向いています。

 

反面、オートロックやペット可、外国人入居可などの特殊な条件については、全体物件数から見ても、大阪や東京などの大都市に比べると見つかりにくいという状況です。

物件管理会社まで直接相談するようにして、一緒に探してもらうなどの対応が必要になるかもしれません。

 

秋田のマンスリーマンション・ウィークリーマンションのおすすめエリア

秋田県でおすすめのエリアは、秋田市です。

 

秋田市にある秋田駅には、直結のショッピングモールがあるため、週末のショッピングにおすすめです。

人口が減少傾向の地方都市でありながら、子育てを応援するような取り組みが行政によって多数行われているため、

県外から移住してきた家族連れも多く、子育てがしやすいエリアです。

 

自然環境が豊かなために大きな公園がいくつもあり、のんびりとした雰囲気でゆったりと過ごせるのが良いところです。

 

一方で、秋田県は車社会なので、自家用車がなければ不便な場面もありますが、駅周辺であればそこまで日常生活に影響はないでしょう。

自家用車がある人も、駐車場は無料や格安で使用できることが多いため、困ることは少ないでしょう。

 

上述したように秋田県には大学が複数あるので、大学周辺にある地元の店舗は学生向けのお店も多く、

安くて美味しいボリュームのある食事を求めている時には便利です。

 

秋田県のマンスリーマンション・ウィークリーマンションの数は全体的には非常に少ない傾向にありますが、

物件は単身者向けが多く、ビジネスホテルに比べると広い空間が確保されているので、複数名で入居した時でも快適に過ごせることでしょう。

 

エリアによって賃料にはやや幅がありますが、秋田市内であれば物件数があるのでそこまで極端に費用が高くなることはないでしょう。

学生などで少しでもコストを抑えたい時には、物件管理会社まで相談すると良い情報が得られるかもしれません。