【必見】マンスリーマンションの相場事情「山口編」

山口県は、本州の最西端に位置している都市で、本州はもちろん九州へのアクセスも良好です。

温暖な気候とゆったりとした雰囲気が魅力的で、広島市のベッドタウンとして利用されることの多い都市です。

特に下関のフグは有名で、全国的に名の知れた様々な名店が建ち並んでいます。

 

山口県に観光やビジネス目的で滞在を考えている方は、マンスリーマンションを利用してみてはいかがでしょうか。

 

今回は、これから山口県に滞在する時に必要となるマンスリーマンションの相場を始めとしたお得な情報についての特集です。

 

山口県にあるマンスリーマンションの相場は

山口県にあるマンスリーマンションは、1ヶ月あたり8万円~10万円程度が相場です。

周辺地域と比べると少し安くなっているため、広島市に通勤・通学予定がある方にもベッドタウンとして利用しやすい環境です。

 

マンスリーマンションは、敷金や礼金が不要で入居後すぐに生活を開始できるように家具家電が設置されていることが魅力です。

初めて一人暮らしを開始するという新社会人や、単身赴任の多い方、家族や友人と一時的に同居をする方、

観光地をじっくりと楽しみたい方など入居者の目的は様々です。

まずは気軽に物件探しを開始してみてはいかがでしょうか。

 

山口県でアクセスの良いマンスリーマンションを選ぶには

山口県から他の都道府県へ移動が多い方は、下関周辺にある物件がおすすめです。

新下関駅には新幹線の停車駅があるため、アクセス良好な物件が豊富に集まっています。

 

さらに下関駅には商業施設も集まっているので、徒歩でショッピングを楽しみたい方にも向いています。

バスターミナルもあるので、休日には九州へ行きたい時などには、高速バスを利用した移動も便利でしょう。

 

下関以外の場所には、地下鉄や私鉄などが通っていないため、バスでの移動が必要になります。

特に自家用車がない方で、アクセス良好な物件を探したい時には、

下関周辺でマンスリーマンションを探すようにすると良いでしょう。

 

山口県でマンスリーマンションを安く探すには

山口県にあるマンスリーマンションをなるべく安く利用したい時には、様々なポイントに注意するようにしましょう。

 

ここからは、短期滞在者から長期滞在者までおすすめのマンスリーマンションについてご紹介します。

初めてのマンスリーマンションで物件探しが難しいと感じている時には、これらのポイントを参考にしてください。

 

郊外の物件を探す

自家用車がある方や、通勤・通学以外にあまり出歩かないという方は、

アクセスが不便な印象の郊外にある物件を探してみてはいかがでしょうか。

郊外であってもバス停の近くの物件であれば、そこまで不便に感じないかもしれません。

とはいえ、一般賃貸物件と同じくマンスリーマンションの物件探しでも、駅に近い物件は人気条件のため賃料は高くなりがちです。

 

また、子供やお年寄りなどの家族がいる時には、自然が多い郊外の方がリラックスして過ごせるということもあるでしょう。

同じ賃料でも郊外にある物件の場合は、間取りが広いという可能性もあります。

掘り出し物の物件を利用したい時には、郊外にある物件をチェックしてみましょう。

 

収納は小さくても良い

クローゼットなどの収納スペースがある物件は、全体の間取りが小さくなっていることがあります。

ビジネスホテルに比べると、広々とした空間が魅力的なマンスリーマンションですが、

収納スペースと広い間取りを両立させるためには、それだけ空間が必要になります。

どちらも優先してしまっては、賃料が高くなるだけです。

 

クローゼットがない物件には、カラーボックスを利用した収納スペースが作られている場合もあります。

荷物が多い方でも、小さな備え付けの収納棚があれば問題ないかもしれません。

 

初めから家具家電が利用できるマンスリーマンションは、ビジネスホテルとは異なり住居としての利用がしやすい環境です。

しかし、マンスリーマンションはあくまで一時的な入居であることを考えて、

収納はないか、もしくは小さくても良いと割り切った方が安いマンスリーマンションを探しやすくなります。

 

別途費用に注意

格安のマンスリーマンションを探す時に、賃料だけに注目してはいませんか。

実は、賃料が安くても他に必要な費用がある時には、最終的には合計金額が高くなってしまうことがあります。

 

例えば、光熱費、追加入居費用、合鍵作成費用、オプション利用費、駐車場代金などが必要かどうかを確認してみましょう。

特に比較しやすいのが、光熱費です。

一日あたりでは数百円の利用料金ですが、

数十円の違いであっても長期滞在の時にはまとまった費用が必要になるため、なるべく安い物件を探すと良いでしょう。

 

さらに、物件によってはオプション料金を支払うことで物品のレンタルが行えます。

申し込みたいものがあった時には、使用料金とレンタル予定日数から、必要な費用を計算してみましょう。

最終的に、自分で購入した方が安くなる物品もあるので、

あれこれと申し込まずに、必要なものだけを利用するように注意しましょう。

 

ユニットバス物件がおすすめ

バスとトイレが分かれている物件は、人気条件のため賃料が高くなりがちです。

ユニットバスタイプでバス・トイレ・洗面台が一緒の場所にある物件は、

人気が低い傾向があるため、賃料は安くなっていることがほとんどです。

ユニットバスに抵抗がない方は、バス・トイレがどのような配置になっているかを確認すると賃料を安くできるかもしれません。

 

まとめ

山口県にあるマンスリーマンションは、下関周辺に物件が集中している傾向があります。

アクセスの良い物件を探している時には、まずは下関にある物件から選ぶようにすると間違いはないでしょう。

 

駅周辺にある物件は、人気条件のため賃料が高くなりがちです。

あえて郊外にある物件を選ぶようにすると、安くマンスリーマンションを利用できるかもしれません。

それ以外にも、安いマンスリーマンションを探すコツを知っておくと、

予定外に利用料金が高くなるということを避けられます。

物件探しを効率的に行いたい時にも、まずは費用を抑えることを目的にすると良いでしょう。

 

契約者の状況や希望条件に合わせて物件探しを行うのも良いですが、

物件の数が多くて目移りしてしまうような時には、

今回紹介した情報を参考にしながら物件探しを行ってみると、理想的なマンスリーマンションが見つかるかもしれません。