【必見】マンスリーマンションの相場事情「鹿児島編」

鹿児島県は九州地方最南部に位置し、九州で

最も広い面積を誇っています。

九州本土とその南に連なる大隅諸島(おおすみしょとう)、

吐臈喇列島(とかられっとう)、奄美諸島などから成っています。

世界自然遺産の屋久島をはじめ、数多くの島があります。

驚くことに、鹿児島県には605の島があるのです。

大小さまざまな大きさですが、その中でも

日本にある有人島のうち面積の大きさで言うと、

奄美大島が第3位、屋久島が第7位、種子島が第8位に

ランクインされています。

鹿児島県は日本で3番目に活火山が多い県としても知られています。活火山で有名なのが「桜島」です。

桜島は現在でも定期的に小規模な噴火を繰り返しており、火山灰が降ることがあります。

そんな活火山による産物が「温泉」です。

鹿児島県には火山により誕生したいくつもの温泉があり、地元の人だけでなく、観光客にも人気となっています。

そして忘れてはいけないのが「屋久島」です。

世界有数の豊かな自然とその自然が育む島独自の生態系により、ユネスコ世界遺産に登録されました。

樹齢2000年を超す巨木も存在すると言う屋久杉は、世界的に非常に貴重なものです。

鹿児島県は九州地方最南部に位置することから、非常に温暖な気候で、年平均気温はおよそ18℃です。

そんな鹿児島県の県庁所在地で最大の都市は鹿児島市です。

鹿児島市は南九州エリアの中で、政治・経済・文化・交通の中心地とされています。

そのため鹿児島県内には多くの空港があります。

鹿児島空港をはじめ、種子島空港、屋久島空港、奄美空港、

喜界空港、徳之島空港、沖永良部空港、与論空港とあり、その中で主要空港となっているのが鹿児島空港です。

鹿児島空港は鹿児島県霧島市にあり、国内線だけでなく国際線もあります。

鹿児島県に観光に来た観光客や、ビジネスマンなどの他、近県の利用者も多いそうです。

空港近くにはビジネスホテルや観光ホテル、マンスリーマンションやウィークリーマンションがあります。

鹿児島県には上場企業の本社が多数あります。

そのため、鹿児島に出張や単身赴任で中長期的に滞在するビジネスマンも多いようです。

そんなビジネスマンが利用するのが空港近くや主要駅近くのマンスリーマンションやウィークリーマンションです。

鹿児島県の主要都市は、県庁所在地である鹿児島市や鹿児島空港のある霧島市です。

ここでは鹿児島市と霧島市のマンスリーマンションの相場事情を紹介して行きたいと思います。

 

【鹿児島市のマンスリーマンションの相場事情】

鹿児島市は鹿児島県の最大都市として知られています。

その中でも最も賑やかなのが「JR鹿児島中央駅周辺」です。

九州新幹線とJR在来線が乗り入れていることから、多くの人で賑わっているJR鹿児島中央駅。

駅直結のビルには数多くのショップが軒を連ねています。

また多くの飲食店も駅周辺にあり、鹿児島グルメを存分に味わえます。

鹿児島中央駅は鹿児島県鹿児島市中央町にある、九州旅客鉄道(JR九州)・鹿児島市交通局の駅です。

新大阪駅発の山陽/九州新幹線の終着駅としても知られています。

とにかく利便性の高い駅であり、在来線においても多数の列車が始発・終着となっています。

他にも主要駅として鹿児島駅があります。

鹿児島県鹿児島市浜町にある、九州旅客鉄道(JR九州)・鹿児島市交通局の駅で、

鹿児島本線、日豊本線の2路線が乗り入れています。

ただ、鹿児島市の玄関口となっているのは鹿児島中央駅です。

その近くには鹿児島市最大の繁華街と言われている「天文館」があります。

天文館とは、鹿児島随一のアーケード繁華街です。

天文館は大正時代にこの地に路面電車が開通したことをきっかけに、繁華街として発展しました。

長さ約100メートルのメインアーケードは、連日観光客や地元の人々で賑わっています。

この天文館近くには多くのホテルやマンスリーマンションが点在しています。

 

鹿児島市のビジネス街が加治屋町や高見馬場周辺です。

鹿児島市内の中心部にさまざまな企業のオフィスがあるため、マンスリーマンションの利用者も後を絶ちません。

先程紹介した鹿児島中央駅周辺、天文館周辺、オフィス街周辺と人気で

利便性の高いエリアにマンスリーマンションが多く点在しています。

そんな鹿児島市の一般的な賃貸物件の家賃相場は1R~1DKで4.3万円~5.5万円ほど、

1LDKで6万円ほど、そして2LDKで7.2万円~8万円ほどとなっています。

では鹿児島市内のマンスリーマンションの相場はどうでしょうか。

それぞれ最寄り駅まで徒歩圏内で1R~1Kで100,000円~120,000円/月程度となっているようです。

鹿児島市内のマンスリーマンションは高い人気を誇っています。

鹿児島市内でマンスリーマンションを探している方は、早めに予約することをおすすめします。

 

霧島市のマンスリーマンションの相場事情

霧島市は、鹿児島県本土の中央部に位置する都市です。

鹿児島空港の開港や、九州自動車道の開通により、ソニーや京セラといったハイテク産業が発展しました。

 

また、霧島市には日本で初めて国立公園に指定された霧島連山の雄大な自然があります。

霧島連山のふもとから湧き出る温泉にも恵まれています。

雄大な自然、その自然から恩恵をたっぷり受けているエリアと、都市部とさまざまな顔を持っているのが霧島市です。

霧島市の繁華街が国分です。

飲食店をはじめ、さまざまなお店が軒を連ねているエリア。

霧島市中心部である国分にあるのが国分駅です。

九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線の駅です。

ただ、県外から霧島市を訪れる観光客やビジネスマンの多くが霧島市にある鹿児島空港を利用しています。

霧島市の繁華街周辺にもマンスリーマンションはありますが、

空港周辺やオフィス街周辺にもマンスリーマンションが点在しています。

そんな霧島市の一般的な賃貸物件の家賃相場は1R~1DKで2.6万円~3.2万円ほど、

1LDKで4.5万円ほど、そして2LDKで5.1万円~5.5万円ほどとなっています。

では霧島市内のマンスリーマンションの相場を見てみましょう。

1R~1Kで70,000円~85,000円/月程度となっているようです。

物件数は鹿児島市に比べ少ないですが、家賃相場を考えると低予算で済むことが挙げられます。

 

鹿児島エリアのマンスリーマンション検索はこちらからご確認ください ≫