【安心】マンスリーマンションの治安問題「北海道編」

北の大地・北海道は全国展開している企業の支店や観光地などがあり、マンスリーマンションの需要が高いエリアです。

とくに北海道の中でも札幌市エリアはマンスリーマンションが多い地域になっています。

空港からのアクセスも良い札幌市エリアですが、札幌市と一口に言っても広いです。

マンスリーマンションを借りようと考えても、土地勘がない場合は苦労するかもしれません。

また、マンスリーマンションで短期間の滞在とは言え、安心して暮らせる地域を選びたいと多くの人が考えるでしょう。

今回は、北海道札幌市の中でもマンスリーマンションが多い区の治安についてご説明していきましょう。

もちろん治安が良いとされる区であっても物件の位置にもよるので、目星をつけたマンスリーマンションの周辺のリサーチも併せて行ってください。

 

すすきのもある賑やかなエリア!北海道札幌市中央区の治安は?

中央区は、北海道の中でもナンバーワンの夜の街・『すすきの』のあるエリアです。

ファッションなど流行の中心でもあり、多彩な飲食店が並ぶエリアでもあります。

美味しいものが多い北海道なので、日替わりでご当地グルメを味わうこともできそうです。

夜のすすきのと言うと怖いイメージがあるかもしれませんが、

観光客も多いため、深夜に歓楽街を出歩かない限りは、日常的に怖さを感じることはないでしょう。

北海道の平均は犯罪率が0.5%に対し、中央区は2.12%となかなか刺激的な数字ではあります。

北海道内でも1位の犯罪率になっていますが、繁華街のあるエリアなので、どうしても高くなってしまうのは仕方ありません。

そのため、北海道内でもマンスリーマンションのセキュリティがしっかりとした物件が多い地域でもあります。

また、繁華街から少し離れることで落ち着いたマンションの並ぶエリアもあるため、気になる人はそういった物件を選ぶと良いかもしれません。

 

交通の便が良い北海道札幌市白石区の治安は?

白石区は地下鉄東西線白石駅、JR白石駅が走り、車での移動にも便利な高速道路のICもあります。

都心へのアクセスも良く、それでありながらもマンスリーマンションの家賃はリーズナブルとあって、

単身者はもちろん若い子育て世代にも人気のあるエリアです。

また、駅前を中心に再開発が進んでおり、家族で楽しめるショッピングモールなどが次々オープンしています。

そんな白石区の犯罪率は1.59%(北海道平均犯罪率は0.5%)と高めで、北海道内では4位の犯罪率になっています。

昔から北海道の札幌市内に住んでいる人からすると、白石区は治安が悪いイメージがあるようです。

しかし近年では犯罪率も年を追うごとに減りつつあり、さらに有志による地域見守りボランティアも盛んに行われています。

そのことから、明るく開けたイメージに変わりつつある地域と言えるでしょう。

 

見どころが多い北海道札幌市東区の治安は?

札幌ならではのビールと料理を味わえる施設や、札幌市内最大のショッピングモールなどがあるのが東区です。

観光だけでなく実際に定住する際にも人気のエリアになっています。

全体的にマンスリーマンションの家賃は抑え気味ですが、駅近くや中央区寄りの場合は高くなる傾向はあります。

駅前を中心に飲食店などに人が集まる傾向があるものの、その近辺を離れれば住宅地が広がっています。

そのため、特別に騒々しさを感じることはないでしょう。

そんな東区の犯罪率は1.59%(北海道平均犯罪率は0.5%)とやや高めではあります。

人口が多いこともあって、白石区と並んで北海道内では4位の犯罪率ですが、生活をする分にはさほど治安の悪さは感じないはずです。

 

ファミリーに人気が高い北海道札幌市豊平区の治安は?

豊平区は駅近くを中心に大手スーパーやドラッグストアが立ち並ぶエリアです。

公園などは整備されていて落ち着いた住環境があることから、札幌市の中でもファミリー層が多いエリアでもあります。

マンスリーマンションもファミリー向けが多いため、単身者でも広い部屋に住みたいといった希望があれば、

豊平区もチェックすることをおすすめしたいです。

豊平区は基本的には住宅が広がっており、交通の便も発達しているため、車がなくても移動が可能です。

また区内には札幌ドームがあり、試合やイベントがあるときには良くも悪くも賑やかな雰囲気になるかもしれません。

豊平区の犯罪率は1.27%(北海道平均犯罪率は0.5%)で、札幌市内では低い方に入るでしょう。

犯罪率も北海道内で17位になっています。

 

北海道札幌市厚別区の治安は?

厚別区は札幌市内の東側に位置しています。

札幌市内でもいちばん面積の小さい区ですが、人気の住宅エリアになっており、寂しい印象はありません。

区内にはJR新札幌駅、地下鉄東西線新さっぽろ駅があり、

さらに各方面へと向かうバスターミナルがあるため、郊外とは言え不便さを感じることはないでしょう。

札幌駅までも乗り換えなしで約10分、大通駅も約20分と言う近さです。

さらに新さっぽろ駅には、駅直結の大型ショッピングモールもあるため、天候が悪い日でも気軽に買い物をして帰宅することができます。

そんな厚別区の犯罪率は1.3%(北海道平均犯罪率は0.5%)とやや高めです。

しかし、札幌市内では低い方に入り、北海道内でも15位になっています。

 

まとめ

このように北海道札幌市エリアの中でも治安には少々差が生じています。

また、比較的治安が良いとされているエリアでも、不測のトラブルに巻き込まれる可能性はゼロではありません。

そのようなことにならないためにも、マンスリーマンションのセキュリティはしっかり選びましょう。

セキュリティの設備が整っているところほど家賃は高くなりがちですので、

それを見ると「マンスリーマンションの滞在費は抑えたい」と考えてしまうかもしれません。

しかし、マンスリーマンションは人の出入りが多い建物ですから、基本的なセキュリティが整った物件をおすすめです。

なお、セキュリティの代表的なものにオートロックがあります。

オートロックの物件を選ぶのはもちろん、ディンプルキーなど複製しにくいカギを採用していると、さらにセキュリティは高まります。

オートロックも1段階だけでなく、2段階式になっているマンスリーマンションも存在しますから、

繁華街に近い物件を選ぶときにはこだわってみてはいかがでしょうか。

 

北海道エリアのマンスリーマンション検索はこちらからご確認ください ≫