【必見】マンスリーマンションの相場事情「福岡編」

福岡県は九州の中では経済活動の中心地として大きく発展しています。

近年東京都や大阪府などの都市から本社を移すといった企業の動きも出てきており、注目の県でもあります。

また、全国展開をしている企業の場合、九州の拠点となる支社が福岡県にあるなど、出張やビジネスはもちろんのこと、大規模イベントなども行われるため、マンスリーマンションの需要が高いエリアです。

マンスリーマンションの相場は7万円から10万円程度となっており、需要のあるエリアにしては費用面が控えめといえるでしょう。

短期間の出張であっても、ビジネスホテルよりもマンスリーマンションの方がお得に宿泊できそうです。

また、マンスリーマンションならば家具や家電もついているので、健康的な自炊や、快適な生活ができます。

ホテルよりもリーズナブルに福岡県に滞在したいのであれば、マンスリーマンションをおすすめしたいところです。

マンスリーマンションの場合、通常の物件とは異なり、契約書面などはインターネットや郵送で手続きができます。

鍵の受け渡しも事前に郵送や宅急便でやりとりができるので、チェックインなどの手間もかかりません。

利用時に余計な時間を取られないのは大きなメリットではないでしょうか。

そんなマンスリーマンションですが、土地勘のない場所ではなかなか部屋を選べないかもしれません。

今回は福岡県内のマンスリーマンションの多い地域=利便性などで需要の多いエリアとその相場(単身利用を想定し1R~1Kの間取り)についてご紹介していきます。

 

福岡県福岡市中央区と博多区の相場は月額8万円から13万円程度

福岡県の商業の中心地と言えば中央区と博多区です。

有名な繁華街である天神や博多もこの区内にあり、週末にはさまざまなイベントが行われています。

大型ショッピングモールや公共施設も駅前にあり、暮らしやすさは抜群です。

ただし賑やかなエリアだからこそ、落ち着いた場所を生活拠点にしたい方は要注意といえます。

お目当てのマンスリーマンション付近に繁華街がある場合は、深夜まで騒々しいと感じるかもしれません。

また、セキュリティも重視した方が安心して暮らせそうです。

そんな福岡県中央区と博多区の相場は月額8万円から13万円程度です。

中心地且つ人気エリアだけあって、福岡県内では高めになります。

 

生活しやすく費用も控えめな福岡県久留米市の相場は月額5万円から8万円程度

久留米(くるめ)市福岡県の南西部に位置しています。

市内はJR久留米駅と西鉄久留米駅を中心にショッピングモールや大型商業施設が立ち並び、

夜遅く帰宅をしても何でも手に入る生活が送れそうです。

飲食店もチェーン店からレトロで美味しい個人商店までそろっており、福岡のグルメも大いに楽しめるでしょう。

また、博多駅までは40分程度で、福岡空港まではバスで約45分と本州からのアクセスも悪くありません。

ただし、駅から離れるとのんびりとした田園風景が広がっているので、車を必要とする場面がありそうです。

単身者ならば、駅周辺のマンスリーマンションの方が生活しやすいと感じるでしょう。

久留米市のマンスリーマンションの相場は月額5万円から8万円程度とリーズナブルです。

 

北九州市小倉南区の相場は月額6万円から9万円程度

山や川、そして海と豊かな自然に恵まれているのが小倉南区です。

北九州市立大学など教育機関も多いことから、学生の住まいとしても人気があります。

JR日豊本線、日田彦山線とモノレールが走り、博多など都心部までも約30分とアクセスも良いエリアです。

駅前を中心にショッピングモールやドラッグストアなども立ち並び、日々の買い物も不自由さを感じることはないでしょう。

北九州市の中でも人気のエリアになっており、ファミリーも多く住んでいます。

そのため、繁華街のような賑やかさはないものの、ゆったりと落ち着いた暮らしが実現できそうです。

ただし、駅から離れてしまうと、移動には車がないと不便だと感じることもあるかもしれません。

車を使わずマンスリーマンションで生活するのであれば、できるだけ駅近くの物件をおすすめします。

北九州市小倉南区のマンスリーマンションの相場は月額6万円から9万円程度です。

 

北九州市小倉北区の相場は月額9万円から14万円程度

北九州市の経済の真ん中で、小倉駅を中心に賑わいを見せるエリアです。

「北九州の台所」と呼ばれる旦過市場や長いアーケードの商店街などがあり、下町的な人情味のあふれる地域でもあります。

古くからの商店と大型ショッピングモールが共存しており、暮らしやすさは抜群です。

駅前にはドラッグストアやスーパーがあり、食品や日用品は夜遅くなっても手に入るでしょう。

そして小倉北区はJR線とモノレールはもちろんのこと、バスも発達しています。

バスの利用を考えれば、駅から少し離れているマンスリーマンションも検討できるため、さらに滞在費を安くできそうです。

北九州市小倉北区のマンスリーマンションの相場は月額6万円から9万円程度になります。小倉南区とあまり変わらない相場感です。

 

まとめ

全体的に福岡県のマンスリーマンションはリーズナブルではあるものの、

天神駅のような繁華街付近の物件は相場よりプラス3万円から8万円程度になることもあります。

それでも近隣ホテルに宿泊して外食をするよりもリーズナブルになることが多いので、

利便性を取るのであればぜひ検討していただきたいところです。

何となくエリアの相場が分かったけれども、土地勘がないので決定打に欠けるといった場合は、

複数のマンスリーマンションを運営管理している会社に問い合わせをしてみましょう。

どの地域を中心にどのような活動をするのかといった目的に応じて、ベストなマンスリーマンションを提案してくれるはずです。

 

福岡エリアのマンスリーマンション検索はこちらからご確認ください ≫